2014.02.27

ぺちぺち

体調が悪くてゴロゴロ。

ヒマです。とお腹を出してくるのは、ぺこ。

下腹部は、つんつるてん。

ぺちぺちと軽くたたかれ、悦にはいってる。

相変わらず変な犬だ。




2012.01.31


お昼休みにぺこと散歩してたら、背後で獣の走る音。振り向いたら、放し飼いの犬が駆け寄って来ていた。
ぺこぐらいのサイズで、予想外の出来事にもの凄く驚いてしまい、住宅地なのに、「ぎゃあっ」と大きな声をあげてしまった。
あちらも驚いてしまったのか、鼻先でとまり、すごすご踵をかえして行ってしまった



2012.01.29

そんなに?

らんことぺこと公園へ。
らんこ、ぺこをはぴ旦と分担。
私がぺこと遊んでいたら、
らんこが怒っていたようです。


はぴ旦を振り払って、らんこが駆け寄ってきてしまいました。
では、らんことも遊びましょうと、
ぺこのリードをつけていた様子をはぴ旦が撮っていました。

そんな顔しなくても・・・



2012.01.01

お正月

近所の春日大社へ初詣に行ってきました。
三が日に行くのは2回目。
初めては大宰府でした。
あの大宰府を経験しているので、気楽に思っていましたが、
小さければそれはそれで大変なんですね。
参道からあふれて道路に長蛇の列。

後で知ったのですが、喪中は初詣をひかえるとか、日数で決まるとかあるようですが、
何にも考えずに、ちゃこ、らんこ、ぺこの分までお賽銭用意してお参りしてきました。


ダム

さてさて、お次はらんことぺこの番。
ダム湖へ行ってきました。
周囲には公園になっており、広場が広がります。
たくさんおもちゃで遊んで、かけっこして、
マイナスイオン浴びて帰ってきました。
気持ちよかった~



2011.12.31

先住犬猫

コウタ


はぴ旦の実家には16歳のコウタ(ワン)とチャトラとナツ(猫)がいます。
久々の帰省に、らんこは心配要らないけど、ぺこはの反応が気になっていました。
猫には、すばやい動きに反応しちゃうけど、危害を加える気はなく、
ただただ気になっている様子。
コウタ君は、私のそばに来ると間に割って入ったり、威嚇していましたが、
怒られてからは見てみぬフリ、顔を背けて見ないようにしていました。
そのコウタ君ですが、軽い脳梗塞で片足がちょっと不自由です。
抱っこされているか、寝ている以外は同じ方向に旋回します。
それをぺこがどう理解したのかはわかりませんが、
しばらくしたら、全く気にもとめないようになったので、
よかったよかった。

そのコウタ君にベッドを新調してあげようということになり、
はぴ旦とホームセンターめぐり。
本体は希望のものをみつけたけど、
さて、マットはどうしよう。
あわててスマホで、色々ワンのケアを参考にさせてもらうサイト
setagaya-tailの隊長のベッドを再読。
似たものも見つけられなかったけど、今度送るね。


関連タグ:老犬介護 



PHOTO

RSS2.0

login

a-blog cms